天王祭を見てきました

弊社がある南千住には、素盞雄(すさのお)神社があります。毎年、天王祭がこの時期にあり、今年は本祭りです。

3日の日曜日に御神輿が出ていたので、ちょっと見てきました。

この日は気温も高く、夏のような日差し。氏子さんたちは、御神輿を担いで元気に街を練り歩いておりました。

素盞雄神社の境内には所狭しと出店が軒を連ねております。なかなか拝殿までたどり着けないです(笑)

こちらが拝殿。この奥に本殿がありますよ。素盞雄大神にご挨拶をしてから、境内をぷらぷら散策します。

子供御輿もたくさん出ていました。御輿を激しく揺らしてます。こうやって揺らすと神の魂が活性化されるんだとか。

みんな一生懸命揺らしてました^^

神楽殿からはお囃子が聞こえます。八岐大蛇の生け贄になるところを救われ、のちに素盞雄大神の妻になった稲田姫の山車人形も飾られていました。この人形は本祭りのときだけ飾られるんだそうです。

あちこちから掛け声が聞こえ、賑やかな一日になっていました。

さすが大人が担ぐ御輿は、大きく揺れると迫力がありましたよ(笑)


コメント

トラックバック



お名前 :
URL :
コメント :

お手数ですが、下記入力項目に「コメント」と入力の上、投稿ボタンを押してください。


トラックバック -